Blog
ブログ一覧

黒髪椿ケ丘 地盤改良工事②

おはようございます☔ 川原です👩

お盆明けの連休を3日間頂いていました⭐
日にちが空きましたが黒髪椿ケ丘の地盤改良について
続きを更新していきたいと思います📚✨

ドットライン1|水彩 | ガーリー素材 – ふんわり可愛い無料イラスト素材 - ふんわり可愛い無料イラスト素材

地盤改良 1日目

家を支える杭が搬入されました⭐
今回 4.0m×35本 の杭が地面に埋め込まれます。
連日の雨で土が泥に・・・・😭💦

クレーンで打ち込まれる様子がコチラ👩👆
4mだけあってめちゃくちゃ長い🙄❓❕

実際に土に埋まっている状態の写真📸✨
あんなに長かった杭もここまで短くなるほど埋め込まれます👷🔨


地盤改良 2日目

地盤改良も2日目に突入~🔥🔥🔥
今日は昨日35本の杭を埋め込みましたが
土からはみ出ている分の杭の切断に取り掛かります♪

杭の切断が終了したら蓋を金づちではめ込み、
杭と蓋の部分を溶接して完了です✨

全部の工程が終了した際の写真です⭐
もぐらたたき状態でボコボコしています😂
基礎をする際にボコボコした土は平たんになります🧐


いかがでしたでしょうか🤗💓
私も何度が地盤調査は立会したことはありましたが、
地盤改良に立ち会うのは初めてで
どんな工程で作業されているのかを間近で見ることができたので
勉強になりました📚✨

今後も黒髪椿ケ丘が完成するまでの工程を
載せていきたいと思います😍💛

黒髪椿ケ丘 地盤改良工事①

お久しぶりです♪ 川原です👩

皆さんはどんなお盆休みを過ごされましたか😊?
私は5日間の夏季休暇を頂いて、久しぶりの出勤ということもあり
体が思うように動かない23歳です😭💦

今日は黒髪椿ケ丘建売の進捗状況をお伝えしようと思います⭐

商用利用可能なライン素材

黒髪地盤改良工事状況



前回、黒髪の地盤調査の写真をアップしましたが、
地盤調査結果を上げていなかったので
今回地盤改良の写真と共にご説明したいと思います👩👇✅

👆これが地盤調査した結果の評価。

簡単に言うと
このまま家を建ててしまうと、
建物の重さに耐えきれずに沈下したり、
地震が来た時に地盤が耐えれず地盤が崩れ、家も崩壊してしまう…
といった地盤改良対策が必要な状態ということが判明しました🙄❓❕


さて、今回地盤改良をする際に行う技法は
【刃工法】


鬼滅の刃を思い出したのは私だけじゃないはず😏(笑)


主な地盤改良工事は、

【表層改良工法】…軟弱地盤が地表から2ⅿまでの浅さの場合に
         用いられる。
         セメントを使用して
         地表周辺を固める地盤改良工事

【柱状改良工法】…軟弱地盤の深さが地中2~8ⅿの時に用いられる。
         円柱状に地盤を固めた改良杭によって建物を
         支える地盤改良工事

【小口径鋼管杭工法】…地中30ⅿまでの地盤補強が可能な工法
           鋼管で地中から建物を支えます
           工事にかかる日数も1~2日間と短いため、
           短い期間で工事を終わらせたい人におすすめ


主に使われている地盤改良工事は3つですが、
今回当社で行う地盤改良工事は【刃工法】👩👆✅



刃工法の特徴

① 一般的な鋼管工事より、支持力が高い工法
② セメント系固化材を使用しない工法
③ 土質に影響されない為、安定的な工事が可能に
④ 工事時間とコストが短く、低い
⑤ 安心な建築技術性能証明取得工法です


らせん場の翼部鋼板(先端翼)を取り付けた鋼管杭を、
回転貫入装置を備えた杭打機によって回転させて
地盤中に貫入し、これを地盤補強材として利用する工法‼



今回黒髪椿ケ丘建売では
4.0m×35本の杭が打たれています。
次のブログでは実際にどんな感じで工事が行われているかを
アップしていきたいと思います♪