Blog
スタッフブログ

3月の誕生花

東京では例年よりも早く桜が開花するなど、春の気配を感じるようになりましたね。

当社事務所の玄関に飾っているグリーンにも、かわいいお花が仲間入りしました。

当店にお越しの際には、ぜひ目で癒されてください。

    

   

ところで誕生花ってご存知ですか?

  

誕生花は、生まれた月日にちなんだ花です。1月~12月まで異なる花が決められています。
ギリシャ・ローマの神話時代の人たちは、日々を司る神がいて、花や木々には神のメッセージが宿ると信じていました。
その神と花を結び合わせて暦にしたのが誕生花だそうです。

3月の誕生花はチューリップ

   

花にはそれぞれ象徴的な意味をもつ「花ことば」があります。

チューリップの花ことばは「思いやり」。

他にも
赤のチューリップは「愛の告白」「真実の愛」
ピンク色のチューリップは「愛の芽生え」「誠実な愛」
黄色のチューリップは「望みのない恋」「名声」
白色のチューリップは「失われた愛」
紫色のチューリップは「不滅の愛」

など、色によってそれぞれ違う意味が込められています。

  

大切な人の誕生日には、特別な誕生花を贈ってみては?

   

誕生花は月だけではなく、365日それぞれ異なる花が決められています。
自分が生まれた日の誕生花は何か、気になった方はぜひ調べてみてくださいね。

モデルハウス・完成物件の見学や
資料請求など
お気軽にご相談ください。