施工事例
WORKS

TOP  > 施工事例一覧  > 施工事例詳細

暮らしのかたち Vol.1
# 暮らしのかたち
 
  暮らしのかたち

 01|視線が抜ける ゆとりのある住まい

 

 

施主様に聞くユウキホームの住み心地


吹抜けの大きな窓やスケルトン階段、開放的なテラスなど、ご家族が細部までこだわった癒しの住まいが完成しました。

家づくりへの想いなど、インタビュー形式でお届けします。

 

 

きっかけは、将来的なコストを考えたときです。


 

 

〈 結婚を機に家づくりを考えるように 〉

家を建てたいとイメージし始めたのは、結婚をしてからです。
将来の事を考えたとき、賃貸と家を建てた場合のそれぞれのランニングコストを考えて比較し、なるべく早く建てたいなと思ったことがきっかけですね。

 

〈 住宅ローンへの不安 〉

大きな買い物なので住宅ローンは気になってました。ユウキホームさんは、打合せの中で今後の業界の流れや政府の方針など、何十年も先を見越した説明をしてくださって。他の住宅メーカーさんでそこまでお話ししてくれる方はいらっしゃらなかったので、そうした安心感も決め手になりました。

 

 

こだわりたいポイントを抑えた家づくりができました。


 

 

〈 アウトドア派のご主人様と、インドア派の奥様 〉

リビング吹抜けとテラスはどうしても欲しくて入れてもらいました。
アウトドアが趣味で、中庭でお茶やお酒を飲んだり、友人を呼んでバーベキューをすることに憧れていたんです。

逆に妻はインドア派で、夫婦で真逆なんですよ。(笑)

だからテレビ周りでゆっくりできるように、壁掛け部分をデザインウォールにしたり、配線を隠してスッキリした形でシンプルに仕上げました。
それぞれが希望を出し合って落ち着ける場所がつくれたので満足しています。

 

〈 魅力的なキッチンとの出会い 〉

もともと洗面所やキッチンなどの水廻りは決まっていたんですけど、たまたまお風呂を見に行ったTOTOさんのショールームでクリスタルキッチンに一目惚れしました。
その場で即決して、そこからオプションとかも色々決めて、夫婦一番のこだわりがキッチンでしたね。

キッチンは初めから妻の希望でセパレート型に決めていました。作業スペースを広くしたいことと、インテリアを飾りたかったそうです。ヘリンボーン柄にタイルを貼ったり、飾り棚をつけたり、イメージ通りのナチュラルなキッチンが完成してとても満足です。

 

 

お家をつくっていく中で、楽しかったことや苦労したことは?


 

 

〈 設計士さんと二人三脚で、一つ一つをカタチに 〉

家を建てるのは、建具やクロスの色、コンセントの位置など、思っていた以上に決めていかなきゃいけないことが多くて大変でした。
特に全体の色味を合わせる時に結構悩んだりしたんですけど、設計士さんからの「木を見るのではなく、森を見る」というアドバイスももらいながら、何とか決めていけましたね。
細かい変更もパースに反映してもらえて、色味のイメージがしやすくてすごくありがたかったです。

外観の色も最初は白で考えていたんですが、サンプルでコレだ!っていうものがなくて迷っていたら、設計士さんが「こんなのはどうですか?」と見せてくれたグレーの外壁がすごく良くて。
パースで見せてもらった時もイメージ通りだったので、あの時白からグレーに変更して本当に良かったと思います。

 

〈 完成までの過程を楽しむことが出来ました 〉

打合せの中で何度も建築中の現場に連れて行ってもらいましたが、棟上げの時から大工さんや現場監督の方が親切に色々と案内してくれて、話しながら「ここはこうした方が良いですよ」とアドバイスもいただけてとても感謝しています。

工事中も家づくりに参加できているんだなあと、職人さんたちと一緒に完成までの過程を楽しむ事ができて良かったです。

 

〈 LINEワークスの活用 〉

LINEワークスで営業さん、設計士さんと素早く連携できたことが良かったです。

要望を送ると、建築に関わることは現場監督や設計士さんから。手続き関係は営業さんからといった風に、三位一体でこちらの質問にもすぐにわかる人が答えてくれて、とにかくレスポンスが早かったです。
緊急で夜に連絡したことがあったんですが、それにもすぐに返信していただきました。

打合せ以外の時間でも、一対一ではなく複数でコミュニケーションが取れるので効率が良く、既読の有無で見たかどうかもわかるのでとても助かりました。

 

 

家での過ごし方が変わりました


 

 

〈 断熱性能が高くて、家の中だけ季節が春みたい 〉

引越しが去年の11月の寒い時期だったんですけど、前の家はとにかく寒くて!
厚着して、暖房と電気ストーブの両方をつけていたりしたんですが、新居は真冬でもTシャツ半ズボンで過ごせるぐらい暖かかったです。

断熱性能はすごく大事なんだなと改めて思いました。

 

〈 吹抜けはエアコンが効きにくいといわれているが… 〉

吹抜けは絶対に入れたかったこだわりのポイントでしたが、エアコンが効きにくくなるのではとも思っていました。
実際住んでみたら、そんなことは全然なくて。
設計士さんから勧めてもらった吹き付け断熱をしたからかなと。冬場は日中だと4、5時間外出して帰ってもまだ室内が暖かかったので、良い提案をしてもらいました。

 

〈 友人を招待してバーベキューをするのが楽しみ 〉

何度か友人を招待したのですが、みんな褒めてくれます。(笑)
入ってすぐ玄関のところの地窓は設計士さんからのアドバイスで特注でつくってもらいました。
照明は、壁をキャンバスにしたような光の陰影を作りたいと、妻がネットで見つけてきました。
みんなが驚くような空間がつくれてよかったです。

友人たちとバーベキューをしたり、鍋を囲んだり、家でワイワイすることが憧れだったので、今からすごく楽しみです。

 

 

これから家づくりを始める方へのアドバイス


 

 

〈 大切なのは家の広さと価格のバランス 〉

まだやりたいことも沢山あったし、最初はもう少し広いをと考えていましたが、営業さんから大切なことは「広さと価格のバランス」だとアドバイスがありました。

こだわりたい所は叶えられたし、もちろん諦めたこともありますが、どこに一番主を置くかというのをユウキホームさんではしっかり提案してもらえます。

私たちは夢が100%叶いましたので、家づくりを始める方はぜひ一度ユウキホームさんに相談してみてください。

 

おすすめの施工事例

回遊動線のある快適な暮らし
#2階建て #ハイドア #ランドリールーム #吹き抜け #和室・タタミ #家事らく動線
スマートな暮らしを実現した家
#2階建て #シンプル #ランドリールーム #和室・タタミ #家事らく動線
誰もがくつろげるお家
#2階建て #アクセントクロス #シンプル #ランドリールーム #家事らく動線
抜け感にこだわったデザインハウス
#2階建て #アクセントクロス #ランドリールーム #吹き抜け
生活感を隠したおしゃれな生活
#2階建て #ウッドデッキ #ハイドア #ワークスペース #家事らく動線
リビングに集う暮らし方
#2階建て #アクセントクロス #ランドリールーム #ワークスペース #家事らく動線

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

0956-59-7813