Blog
スタッフブログ

KAMIYAの移動するショールーム

先日、建具メーカーである神谷コーポレーション㈱様の出前ショールーム「夢はこ」が当社へやってきました。

大きなトラックがショールームに大変身!

    

初めて見るショールームの形に社員もテンションが上がり、あっちを開けたりこっちを引いたりと興味津々。

和モダンな格子戸デザインのタイプもありました。

  

      

花高4丁目1号地の建具はフルハイトドアを採用しています。

    

フルハイトドアとフルハイトクローゼット

    

フルハイトドアはドアの高さが天井まであり、枠が見えない独自のスタイルで、室内の空間を広く、明るく見せる画期的なドアです。

    

一般的なドアは部屋ごとにある下がり壁が目線を遮ることにより、閉塞感や圧迫感を感じさせますが、フルハイトドアは天井まで高さがあることで、室内のひろがり・明るさを感じさせます。

    

まるで壁の一部が開いたような一体感が魅力です。

  

また、一般的ドアは扉厚33㎜ほどですが、KAMIYAのフルハイトドアの扉厚は40㎜あります。

経年による扉の反りを抑えることができ、なんと反り量は一般的なドアの1/3しかないそうです。

更に、厚みはデザインにも反映され、重厚感・高級感のある仕上がりになっています。

付属のレバーハンドルや引手、ヒンジもホワイトで統一。

    

家を建てる時に、窓の大きさや位置は気にしてもドアのことは考えていなかった。という方もいらっしゃるかもしれません。

当社モデルハウスにて、その解放感や一体感をぜひ体感してみてください。

    

フルハイトドアのモデルハウスはこちらから

   

今回ご紹介した神谷コーポレーション㈱ 様についてはこちらから

モデルハウス・完成物件の見学や
資料請求など
お気軽にご相談ください。