Blog
スタッフブログ

BELSについて

本日はBELS(ベルズ)についてご紹介します。

   

BELSとは、建築物省エネルギー性能表示制度のことで、建物の省エネ性能を第三者機関が評価し、認定します。

    

平成27年7月より「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」において、不動産業者等は、建物の省エネ性能を表示をするように努めることが求められています。

   

具体的な表示方法は建築物の省エネ性能表示のガイドラインに定められており、BELSは同ガイドラインに基づく、第三者認定制度となっています。

   

   

※BELS[ベルス]とは
Building-Housing Energy-efficiency Labeling System
(建築物省エネルギー性能表示制度)の略称です

   

   

BELSで評価される利点

   

花高4丁目1号地の証明書

    

BELSは省エネの性能に応じた5段階の星マークで評価され、星が多くなるほど優れた省エネ住宅であるという証明になるので、建物の省エネ性能、資産価値を示す1つの指標となります。

    

また、省エネ住宅の特徴である優れた断熱性により、冷暖房のランニングコストを抑え、夏は涼しく、冬は暖かい快適な暮らしが実現できます。

   

   

ユウキホームは最高等級★★★★★が標準仕様

BELSで評価されることは、国からこの住宅は省エネ性能の高い建物であるとお墨付きをもらったことになります。

   

私たちも「この建物は省エネ住宅ですよ!」と自信を持ってご案内ができますし、お客様も「この建物は省エネ住宅なんだ!」と安心してご購入いただけます。


  

ユウキホームは最高等級であることが標準仕様となっています。
ぜひ当社モデルハウスにて、その性能をお確かめください。

モデルハウス・完成物件の見学や
資料請求など
お気軽にご相談ください。