Blog
スタッフブログ

台風10号すごかったですね…

この度の台風10号により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

   

広報担当うーたんです。
皆様、先日の台風10号の被害はありませんでしたか??

スーパーやホームセンターからはパン、カップ麺、水、養生テープ、カセットコンロ用ボンベ等の棚が空っぽになり、ガソリンスタンドには長蛇の列…。

写真ではわかりにくいですが、すんごい大渋滞でした!

   

台風に備えてここまで大勢の人が動いたのは初めてでは?と思うくらい異常な光景でしたね💦

幸いにも、想定よりも勢力が落ち事前の対策も相まって被害は比較的少ないそうですが、又同じような大型台風が接近した時、

「前回もなんともなかったからね~」
「どうせ大したことないやろ~」

なんて思わず、できる限りの事前の対策と、日ごろからの非常用品の確保などは続けていきたいですね。

   

   

ハザードマップで事前の情報収集を!

今回ニュースや自治体の町内放送などで、台風接近の警告や避難場所のアナウンスが頻繁に流されていました。

ここ数年、豪雨被害も多く、災害に対する意識は年々高まっているように感じます。
災害時慌てないためには日ごろからの情報収集がとっても大切です。
川の氾濫や土砂災害の危険な箇所、近くの避難場所等を事前に把握しておくと、いざという時に慌てず行動することができます。

それらが記載されているのが、ハザードマップです。

   

早岐川の洪水危険個所を示したハザードマップ

   

小さくてわかりにくいですが、危険個所や避難場所はもちろん、避難時の心得や携帯品なども書かれています。

河川は市内の主要な川毎に、土砂災害は町別にかなり細かくエリア分けしてあります。

   

   

佐世保市役所のHPから確認できます

    

佐世保市のホームページ(画像クリックで移動します)

     

ハザードマップは佐世保市のHPよりダウンロードができます。

自宅周辺のハザードマップを印刷して、ご家族がすぐ見られるような場所に貼っておくと安心かもしれませんね。


今年はまだまだ台風が発生しやすい状況らしいですので、今のうちからしっかり対策をしましょう!

   

佐世保市の洪水ハザードマップはこちらから

佐世保市の土砂災害ハザードマップはこちらから

モデルハウス・完成物件の見学や
資料請求など
お気軽にご相談ください。