Blog
スタッフブログ

ながさき未来応援ポケモンに「デンリュウ」が就任しました!

こんにちは、広報の戸田です😊

突然ですが、私はポケモンが好きです。初代の赤・緑バージョンから最新のスカーレット・バイオレットバージョンまで全てのシリーズをプレイし、定期的にグッズを買い漁り、小学生の頃は九九よりも先に「ポケモン言えるかな?」の歌詞を覚えたことが自慢の一つであるくらいポケモンが好きです。

ユウキホームで一番ポケモン好きであると自負しております。自負どころか、たまにドン引きされます。ありがとうございます。

 

私だけでなく、今や世界的にも親しまれている人気ゲーム「ポケットモンスター」から、なんと「デンリュウ」が「ながさき未来応援ポケモン」に就任しました!

 

 

このプロジェクトは、長崎県と株式会社ポケモンが協定を結び、地域ごとに「推しポケモン」を選定し、魅力発信・知名度アップ等による地域活性化を目指すもので、協定は全国で10道県目で、九州では宮崎につづき2県目だそうです。

 

 

推しポケモン

名前:デンリュウ ポケモンずかん:№181
タイプ:でんき
分類:ライトポケモン
特性:せいでんき
高さ:1.4m / 重さ:61.5㎏

 

<デンリュウが選ばれた理由>

✦デンリュウのしっぽの光は遠く離れた場所にも届き、灯台のように海の道しるべになることから、多くの島と灯台を有する長崎県との親和性が高い。

✦長崎で親しまれている童歌「でんでらりゅうば」の名前に「でん」「りゅう」が入っている。

✦ライトポケモンのデンリュウは夜景やイルミネーションなど、「光」を観光の主なテーマとしている長崎県との親和性が高い

 

 

 

長崎県に「ポケふた」が登場します!

連携協定による取組みの一環として、ポケモンが描かれたマンホール蓋が県内21市町に2024年8月までに順次寄贈されます。ちなみに佐世保市ではさせぼ五番街に設置され、「ポケモンGO」のポケストップになる予定だそうです。

 

 

 

長崎を盛り上げる様々な取り組みも発表されています

この他にも、今後様々なコラボ県産品が発売予定で、文明堂総本店からは「デンリュウの長崎カステラ」が発売されることが公表されています。

更に、デンリュウがラッピングされた路面電車や高速バスなども運行予定で、県内5市町(長崎市・佐世保市・大村市・雲仙市・新上五島町)に設置されたポケふたや県内の観光スポットを活用した周遊ラリーも開催されます。

 

出典:「ポケモンローカルActs」「ながさき旅ネット


 

そんなわけで、とってもかわいいデンリュウが長崎を盛り上げてくれます!
気になる方は今後もぜひ情報をチェックしてみてくださいね♪

 

ちなみにデンリュウといえば、2作目の金・銀バージョンから登場したポケモンで、進化前のメリープがストーリー序盤に出現すること、また貴重なでんきタイプということもあり、多くのトレーナーがパーティーに加えられていたのではないでしょうか?またアサギの灯台のイベントでは、ジムリーダーのミカンが看病している病気のデンリュウ「アカリちゃん」に薬を届けるなど印象的なエピソードも多く、X・Yシリーズではメガシンカでまさかのふわもこになるなどその魅力は登場から25年(金・銀バージョンの発売は1999年)経った今でも衰えることはありません‼(超早口・読まなくても大丈夫です)