楽住のススメ

暮らし方が変わる!住まいへの考え方が変わる!

リビング

私たちは、毎日を楽しく住まうためには、現在だけを見つめるのではなく、将来のライフステージに応じた最適な住替えができるよう資産価値の高い「売れやすい」住まいづくりが大切だと考えています。

 

それは耐震性能や環境・健康に配慮した、快適で高性能な住まいであることはもちろん、住まいへの支払いが家庭の暮らしを圧迫しないような配慮です。

 

お子さんと一緒に住む時期と、夫婦二人になった時では住まい方も大きく変わります。

例えば子育て中のご家族が住まいを購入される場合、暮らし心地やデザイン以上に子育て環境を気にされるのではないでしょうか。

しかし、お子さんが巣立っていった後はどうでしょう。間取り変更などのリフォームをする場合もありますが、夫婦二人が暮らしやすい環境(買物、掃除、外出など)へ住替えるほうが良い場合も多くあります。

 

だからこそ「品質」と「価格」を高いバランスで保ち、楽しく住まうことができる住まいをご提供しなければならないと考えています。

もっと住まいを楽しむ新しい生き方。

3世代家族

老後のための資産づくりという点で不動産投資は有効です。

例えばアパートなどを建てて、自分も住んでしまう「賃貸併用住宅」であれば、アパート建設の返済は家賃収入でまかなうことができます。私たちはもともと不動産業なので、そういったノウハウをたくさん持っています。

 

不動産投資は「何から手をつけていいかわからない」「怖くて手が出せない」という方のために、安心して老後に備えた資産づくりをする方法を開発し、丁寧にサポートしています。

 

このように、住まいや不動産にまつわる不安、負担を軽減し「楽しく楽に住まい、豊かに暮らしたい」という願いを叶えるため、あらゆる方法を開発し提案していくこと。

 

 

これが私たちが考える『楽住のススメ』です。